色々な質問にお答えします!
気軽にご質問ください
ご回答には、1日程度かかります。

代表挨拶

OWNER'S VOICE

新しい「感動」を生む
クリエイターを目指してください。

サナレの商品は「感動」です。技術でも接客でもなく、顧客満足でもありません。
私たちが本当に大事にしているのは、「おもてなしの心」
どのような場面でもお客さまのことを考え、常に期待に全力で応えようとする気持ちと姿勢です。
お客さまが喜んでくださって嬉しい、その気持ちこそが美容師の出発点だと考えています。

どうしたら、お客さまの心に「感動」を届けることができるのか?

そのためには、私たちがお客さま以上にたくさんの経験をしておくことが大切です。
本を読むこと。旅に出ること。いい物に触れ、たくさんの喜びを知ること。自らの心を積極的に刺激すること。
そうすることでお客さまの求めていることを、敏感に察することができる感性を養うのです。

私たちが目指すのは、お客さまに多岐に渡る情報を発信し、さまざまなサービスを体現するサロン。
地域に新しいビューティーを提案するだけでなく、地域の粋を超えてインフルエンサーとして活躍する美容師です。

伝統とは何も特別なことではなく、先輩たちがお客さまのことを考え、積み重ねてきた日々の経験と結果。
その中で取捨選択され、洗練された技術や技能が今日に、そしてさらに革新しながら未来へと続いていくのです。
100年企業を目指して、これからも私たちのチャレンジは続いていきます。
新しい時代の「感動クリエイター」がたくさん育ち、さらなるステージを目指してくれることを願っています。

代表の紹介

OWNER'S PROFILE

中央大学法学部を卒業後、海外にて色彩学やカットを学び、
メイクアップアーティストとしてヨーロッパを中心に活躍。
パリコレクションをはじめ数々の受賞履歴を持つ。

磨き上げられた感性と経営能力を活かして、次々と店舗を展開する。

エムクールブランドを筆頭に、
ヘアケアとトータルビューティーをより地域の方に気軽に体感していただけるサロンづくりを目指す。地域密着型でありながら常に時代感覚を捉え、革新的なアプローチを行っている。

沿革

HISTORY

サナレは創業50年。原宿青山など流行の発信源に次々と出店。
その後、中心地の高い技術やサービス、そしてトレンドを広めるべく、
トータルビューティーを軸に地域に根ざした店舗にシフトしてきました。

現在は東京都と崔為券を中心に6店舗を展開。
長い歴史の中で培ってきた知識と経験と伝統。

その上に積み上げられていく挑戦が、新たなサナレの歴史を刻んでいきます。

  • 代表の個人史
  • 会社関連史
1963 中央大学法学部にて学ぶ
1964 仏ソルボンヌ大学において色彩学を学ぶ(ピエール・エマニエルに師事)
1699 ヴィダル・サスーンNY校に学んだ後、フリーのヘアデザイナーとして活躍(1969~)
1968 パリにてセルジュ・ルタンス(フェイスメイクアーティスト)に影響を受ける
1969 カッチャータカハシ六本木店 オープン
1971 クリスチャンディオールパリコレクションにおいてフェイスデザイングランプリを受賞
1974 イヴ・サンローランオートクチュールフロアショーにおいてヘアデザイン賞を受賞
カッチャータカハシ四ツ谷店 オープン
1975 パリコレクションにおいてフェイスデザイン賞とヘアデザイン賞を同時受賞
カッチャータカハシ渋谷店 オープン
1976 カッチャータカハシ青山店 オープン
1977 アメリカンヴォーグ年間ヘアデザイン最優秀賞を受賞
1978 カッチャータカハシ原宿店 オープン
1981 ココシャネルフロアショーにおいてヘアデザイン優秀賞を受賞
1988 フレンチヴォーグ、流行通信にヘアデザインとフェイスデザインを同時発表
サナレヘアケア商品事業部設立
1990 サロンドコッソンせんげん台店 オープン
1992.2 メダム中野店 オープン 化粧品事業部発足
1994.4 ラフォーレ石神井公園店 オープン
1998.11 ラメール石神井公園店 オープン
2002.9 エムクール石神井公園店 オープン
2005.12 エムクール大泉学園店 オープン
2016.3 駅前再開発工事に伴い、エムクール石神井公園店 リニューアルオープン
ENTRY FORM

ワクワクする毎日にするために、あなたの力を最大限引き出し、一人ひとりを輝かせることをお約束します!